人間禅鹿児島支部第13回摂心会

日 時:令和2年9月5日(土)19時30分結制(始まり)

               ~9月13日(日)8時頃解散

会 場:平野岡健康づくり運動公園内「茶山房」(さざんぼう)

     鹿児島市上谷口町3400 ☎099-278-5100

師 家:大休庵佐賀諦観老師

提 唱:『十牛の図』

内 容:座禅・参禅・提唱(老師の話)・作務

 

*日課はこちらから

参加申し込み・お問合せ

   

*どなたでも参加できます。

*途中までの参加、途中からの参加可。

*極力三密を避けての実施に努めますので、ご協力をお願いいたします。

*詳しくは下記までお問い合わせください。

 

◇お申込み・お問合せ hamakawa@ningenzen-kagoshima.com 

            ℡ 090-6453-4770(ハマカワ)

◇費用:参加費1,000円 食事300円/食 懇親会費2,000円

 

◇持参品 マスク・靴下(足袋)着用。洗面具 着替え 作業着、寝間着等 

               入浴料390円(体育館付属施設・天然温泉) 

 

◇服装は座禅に適したゆったりした物、また作務(草取り、掃除などの作業に適した作業着等をご用意ください。

 

◇宿泊される場合はコロナウイルス感染防止のため、寝具(寝袋等可)の持ち込みをお願いいたします。

 

◇7日(月)は会場が休館日で、6日(日)の夕方いったん会場を離れ、8日(火)、午前9時から再開いたします。

 

摂心会について

 

本格的禅の修行になり、正脈の師家について泊り込みで、公案をいただき工夫三昧になってその公案を透過していく・参禅弁道という行を修します。それは、自分のこれからの人生を深く味わいながら人間味豊かな人間になる、一口に言えば人間形成のための修行の会です。

 

 通常の社会で判断基準となる、財や地位や名利という相対的価値をぶっ超えた、あなた自身の本来の面目を体得し、「朝に道を聞かば 夕べに死すとも可なり!」という大道を歩みます。

 

会員はすべて一般社会人です、勤めには、この期間は会場を自宅として出勤し帰宅します。

 

禅について知りたい方は是非一度参加されてみたらいかがでしょう。

 いきなり参禅弁道はできませんが、どのようにして日課が行われているかなど、体験しててみませんか。

 

服装は、ジャージや作務衣や武道の稽古着のようなゆっくりした物が適しています。

 また、費用は 宿泊、食事などの実費をご用意ください。また、修行の一環として作務(草取り、清掃など)も行いますので、そのような支度も願います。

 

(問い合わせ 申込先)

濱川道芳

mail      hamakawa@ningenzen-kagoshima.com   

                              ☎(携帯)   080-6453-4770